カメラマンならば、これだけは守れ!


by 8umvgufucr

「一般への影響、最小限に」=APEC控え、交通部長会議−警察庁(時事通信)

 全国警察本部の交通部長を集めた会議が21日、東京都内で開かれた。警察庁の安藤隆春長官は、6月から11月の間、全国7カ所で開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議や閣僚会議に向け、「一般交通への影響を最小限にとどめるための計画を早期に策定してほしい」と訓示した。
 APEC関連会議の会場の多くは都市部で予定されており、「交通対策が警備成功の要だ」と強調。全国の警察が一丸となって交通規制の事前周知に努め、国民の理解と協力を得るよう指示した。 

【関連ニュース】
臨時事務会合が開幕=APEC
東京駅に爆弾!テロ訓練=APEC控え駅員ら真剣
「サミット以上に厳しい警備」=APEC対策委で副総監
手配写真を更新=日本赤軍メンバー
「危機感共有し、完遂を」=APEC警備で対策会議

新幹線でスカート内盗撮、JR西課長代理逮捕(読売新聞)
政党支持に地殻変動の予兆 急上昇「みんなの党」台風の目(J-CASTニュース)
「アイ・ウォント・マネー!」コンビニ強盗未遂でアメリカ人を再逮捕 (産経新聞)
元郵便局員の女を追送検=「管理ずさん」と供述−兵庫県警(時事通信)
豪雨で行方不明、ランドセル8か月ぶり発見(読売新聞)
[PR]
by 8umvgufucr | 2010-04-26 15:53